今日のjiku!
ここは僕、jikuがありのままになんでも書いちゃうページです。よってみてって。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生徒の気持ちで
 僕はヤマハで習い事をしています。

 この年齢で今一度生徒になると、社会人を経験してなかった時に習うのとは気の持ちようが違う。ましてや、僕は職場で教える立場の人間。ヤマハで生徒の立場に立つといろいろと見えてくるものがあるのです。

 いつぞやその『いろいろ』について書きましたが、今日は又新たな事を感じました。

 それは『不安』です。


 今日、僕がいつも通りつきあたりの防音室に入ると先生が待っていました。そして、いろいろ話していると告げられました。


 『私、ここの教室を辞めるんです。』


 え゛ーーーーー!?


 たくさんのエクスクラメーション&クエスチョンマークと共に不安がよぎる。
 『(この先生の教え方がしっくりきてたのに)』
 『(まだ見ぬ新しい先生はどんな人だろうか・・)』
 『(厳しい先生なら仕事が忙しい時期とかやっていけるのか?)』
 

 いろいろと脳裏を過りました。


 そしてふと、
 『(あぁ、新年度の子どもってこんな気持ちなんだろうなぁ)』
 『(昨年僕が保育園辞める時同じ事言われた。迷惑かけたなぁ)』
 と、感じる。
 
 子ども達が進級しクラスが変わるとそんな不安な気持ちを感じる、、とは知ってましたが、実際に僕がそれを感じるとは。。。肌で感じるってこの事なのね。当事者になると思っていた以上に不安です。


 明日はいよいよ始園式。子ども達が今年初登園をしてきます。
 今日僕が感じたような不安はないでしょうが、未満児さんも来るので不安な気持ちを感じないようしっかり受け止めてあげよっ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 今日のjiku! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。