今日のjiku!
ここは僕、jikuがありのままになんでも書いちゃうページです。よってみてって。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶対に許されない。
 水泳授業で小2死亡、教諭「深いレーン泳がせた」
 16日午後2時20分頃、大分県玖珠町塚脇の町立塚脇小(猪部(ししべ)敬彦校長、344人)で、2年生の梅木聖名君(7)が水泳の授業中にプールで意識を失い、病院に運ばれたが、約1時間後に死亡が確認された。

 県警玖珠署は梅木君がおぼれたとみており、司法解剖をして死因を調べる。

 同署や同校によると、当時は5時間目で、2年生3クラスの約50人が水泳の授業を受けていた。児童の叫び声で、プールの中にいた教諭が、うつぶせに浮いている梅木君に気付いたという。人工呼吸をしたが、意識は戻らなかった。

 プールは長さ25メートルで、水深が約0・9メートルと1・2メートルの二つのレーンに仕切られている。2年生は普段、浅い方のレーンで泳いでいるが、この日は児童たちの希望もあり、教諭が深いレーンで泳ぐことを許可した。

 梅木君の身長は約1メートル20だった。当時、教諭2人がプールの中で、教諭1人がプールサイドで指導、監視していたが、3人とも梅木君の異変に気付かなかったという。




 絶対に許されません。水泳の授業を受けていた50人の児童の中に、僕の卒園児さんがいました。本当に心の底からゾッとした。亡くなられた子の保護者の方の気持ちを考えると心が痛いです。お悔やみ申し上げます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 今日のjiku! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。