今日のjiku!
ここは僕、jikuがありのままになんでも書いちゃうページです。よってみてって。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北地方太平洋沖地震
 2011年3月11日(金)、宮城県沖でマグニチュード9.0の国内最大の地震が起き、その後青森から茨城まで広範囲にわたって10m超の津波が各地を襲い、長野北部、茨城県沖、静岡東部で震度6の地震が起き、福島では原子力発電所が停止、放射能汚染がじわじわと東日本を襲い、経済も悪化。どさくさにまぎれ鹿児島の霧島山も観測史上最大の噴火を起こしました。

 収まらない余震、東京湾を震源とする震度3の余震、次は東海地震なんじゃないか、、次は富士山が噴火するんじゃないか、、不安が不安を呼び、今日本は大変なことになっています。

 民主党は尖閣問題を隠蔽し続けた仙石氏を副官房長官にし、れんほう氏は停電を計画したのにも関わらず『初めての事なので』とテンパり、管首相が原発問題に対し出した指示が世界から笑われ、自民党にすがりつき拒否される始末。枝野さんが寝ずに、国民に対し解りやすく現状を説明してくれるのが唯一の救い。

 僕は被害にあった宮城県に1か月前に訪問していました。津波の被害にあった若林区や仙台空港、松島にも行きました。1か月前に見た風景が津波に襲われ崩壊していく様子がテレビで流れる。辛いです。そこにあった図書館が、保育園が、幼稚園が流される。

 東松島市の海岸に友人が住んでいます。心配していたのですが、先日無事が確認され安心をしました。しかし、友人宅は津波で流されたらしく、今現在避難所生活をしているようです。本人の無事は確認されましたが、もしかしたらその友人の家族が・親戚が被害にあったのかもしれない。友人を傷つけてしまうかもしれない。本人の無事を確認しただけで連絡を終わらせました。

 まだまだがれきの下には人がたくさんいる、太平洋に流された人がたくさんいる、泥の中にたくさん人がいる。。

 被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 燃料が足りない、食糧が足りない、物資が足りない、しかし物流の動脈部分が断たれました。電力も足りない、しかし、プロ野球は開幕されるようです。東京ドームで試合も予定しているようです。野球やってる場合じゃないんじゃね?今の日本の状況を理解しているにも関わらず「プレーで元気を届ける」なんて言わないよね。そんな事より食糧。九州でもみんな節電しているんです。周波数違うけど、西日本も少しでも力になりたいと思っているんです。まさかナイターなんてしないよね。ははは。

 阪神淡路大震災で助かり仮設住宅で住んでいた方々、せっかく助かった命なのですが、辛い現状・光の見えない生活を苦に自ら命を絶たれる方も多くいらっしゃいました。今回の災害でもそういう方がでないことを祈ります。


 日本は今回の災害で発展途上国になった。そう言われる方もいます。あながち間違いではないと思います。これから日本は頑張らないといけない。僕も頑張らないと。


 津波の被害にあって、救助されたおじいさんがこう言っていました。


 『チリ津波も体験してるから大丈夫。また再建しましょ!』


 これからどうなるのか。頑張るしかない!

 
 これ以上被害が大きくならないよう祈っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 今日のjiku! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。